事業内容

Our business事業概要

建設キャリアアップシステム

技能者の処遇改善、建設業界の担い手確保と育成を図ることを目的に、事業者と技能者の建設キャリアアップシステムへの登録を推進・強化しています。国土交通省では、2023年度までにすべての技能者(約330万人)の登録を目指しています。

設キャリアアップ支援協会が登録作業を事務手数料を無料で行います

本協会は、一般財団法人建設業振興基金から「建設キャリアアップシステム認定登録機関」の認定を受け、建設キャリアアップ支援協会として登録業務を開始することとなりました。

石川県建設
キャリアアップ支援協会

全中連トータルサポートプラン

一般社団法人全国中小建設工事業団体連合会(全中連)が全国の中小建設工事業者の経営安定を図ることを目的とし、現場において発生するさまざまな事故・災害への補償を行うとともに、経営の安定をサポートする総合補償制度です。

べる3つのサポート

建設業28業種に対応する補償プランは、3つの補償制度から構成されており、この中から必要な補償を選択して利用することができます。

第三者賠償補償サポート

工事中の事故(資材の落下で通行人がケガした等)や引渡し後の事故(家の壁が崩れて隣家を損壊した等)、管理状況が悪く資材置き場に子供が立ち入りケガをした等について補償します。

  • 作業対象物補償1事故あたりのお支払い限度額が「1億円」または「3億円」の2プラン
  • 支給財物損壊補償元請から支給された資材・部材を補償(自動セット)等
  • リース・レンタル財物の損害を補償(オプション)等

工事補償サポート

火災・強風・落雷・破裂等不測かつ突破的な事故により工事対象物等に生じた損害を幅広く補償します。

  • 建設工事全般に対応(ただし、解体工事・浚渫工事を除く)

傷害総合補償サポート

役員・個人事業主・正規従業員・臨時雇従業員・下請負人等が業務中にケガ等を被った場合に、労災認定に関係なく支給します。

  • 事業者用プラン同居の親族以外の正規従業員を雇用する事業主が加入対象
  • 一人親方用プラン本人のみ、または同居親族のみで操業する一人親方が加入対象

  1. 連合会のスケールメリットを生かした割安な保険料
  2. 建設工事28業種を広くカバー
  3. 選べる3つのサポート(第三者賠償補償・工事補償・傷害補償)
  1. 引渡し後のリスクをカバー
  2. 簡単な手続き/保険期間中(1年間)の工事を包括して補償
  3. 地元の保険代理店が対応
全中連トータルサポート
プランの取り扱い

全中連総合補償制度

設事業者が抱えるリスク <ケガ休業・病気入院> を補償する制度です

会員の皆様のケガ休業や病気入院を補償する制度であり、「割安な団体契約」「地震によるケガも補償」「医師の診断や個別の告知が不要」等といった特徴があります。
詳細につきましては、下記リンクからご覧ください。

全中連総合補償制度について

外国人労働者支援事業

建設業界における人出不足の解消として、国が進めている一定の専門性・技能を有する外国人(特定技能外国人)の受入れについて、当協会が加盟している全中連では一般社団法人建設技能人材機構に正会員として入会(令和3年度中に入会予定)し、会員企業の外国人受入れにおける全面的な支援をいたします。(令和4年度予定)
また、各県下の登録支援機関と連携し外国人労働者の企業への円滑な就職と労働環境の整備に努めていきます。

な事業

  • 海外における教育訓練の支援
  • 建設分野特定技能1号評価試験実施への支援
  • 無料職業紹介事業実施への支援
  • 各県連団体並びに会員企業への外国人受入れに関する情報提供

録支援機関と連携して

  • 雇用契約や日本で行える活動内容など、事前ガイダンスの提供
  • 出入国時に空港などへの送迎
  • 住宅確保の支援
  • 生活に必要な契約の支援
  • 生活オリエンテーションの実施
  • 日本語を学習する機会の提供
  • 相談・苦情に対して遅滞なく適切に対応
  • 日本人との交流の促進支援
  • 非自発的離職時の転職支援
  • 外国人及びその監督をする立場にある者と定期的に面談
  • 労働関連法令違反時に行政機関へ通報
事業のご利用は会員に限定しております。